ねえねのADHDの診断を聞いて漢方は効いていると確信が持てた。

確信が持てたこと

こんにちは、つなママです。ねえねがADHDだったことがわかり、一つ確信が持てることがあります。

姉妹は2015年の8月から漢方外来に通い、抑肝散と小建中湯を処方されていましたが、一定の効果がでています。あくまで我が家の姉妹の場合ですが参考になれば幸いです。


スポンサーリンク


ツムラ54番 抑肝散

神経の高ぶりをおさえ、イライラ感や不眠などの精神神経症状、あるいは、手足のふるえ、けいれん、子供の夜なき、ひきつけなどに効果があります。

元来は小児向けの処方だが、(量を調節すれば)同じような症状がみられる成人が服用しても問題はない。 近年の研究から、進行した「アルツハイマー型認知症」で起こる妄想や、徘徊(はいかい)、暴力などの抑制にも効能があることが知られている。また、ADHDやうつ病にも効能がある。(wikipediaより)

→最初に姉妹が飲んだのは抑肝散です。特にねえねには効果があるようで、飲む前に比べたらだいぶ落ち着きがでてきています。最近は既定の半分の量にしていたけど、効果がありそうなので元の量(今の2倍)で続けてみようと思います。


ツムラ99番 小建中湯

腹痛をやわらげ、胃腸の調子を良くします。また、体力をつけ、体を丈夫にする働きがあります。胃腸が弱く疲れやすい、からだが冷えやすい等の虚弱な子供の体質改善が期待されるそうです。

→姉妹が小建中湯を勧められたのは、ねえねはお腹をこわしやすく、次女は便秘になることが多かったからです。この漢方をはじめてからは下痢や便秘になる回数が劇的に減りました。


これからも漢方の効果に期待!

最初、漢方を処方されたときに、しばらくは毎週来るように言われ、往復1時間半はかかるし姉妹も連れて行かなきゃだし、実は通院をやめようと思っていました。ですが、小児専門としている漢方の先生も少ないので(と、勝手に思っています、、、)最初は頑張って通っていました。

今は、薬もあっているし姉妹も元気なので2カ月おきの通院になりました。最初は大変だったし、効果もわかりづらいのでどうかな~><と思っていたのですが、続けてきて本当によかったです。

過去の漢方の記事もよかったらご覧ください。

スポンサーリンク


関連記事

つなママ

つなママ

     

娘2人と2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でWEBデザインや運用代行のお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP