静岡てんかんセンター番外編その2

1日目夜

こんにちは、つなママです。その1の続きになります。

1日目の夜はホテルの近くにある居酒屋でもぐもぐ。。。帰りに花火の音が、、、。ホテルの人に聞くとどうやら近くでお祭りがやっているらしい!時間はすでに21時近く。。。花火がみたーいという次女に付き合うことになり、教えてもらった道を歩く歩く。ちょ、ちょっと遠くないか、、、ってころに大きな花火がみえてきた!
何発が打ちあがって花火は終わってしまった。。。次女はわたあめを食べたいみたいでもっといこうと言う。。。うーんもう21時すぎているし体調崩すとなぁ、、、とおもったけどせっかくの夏休みなので、もっと先までいってみることに。

神社近くまでくるとまだまだ出店が残っていました。残念ながらわたあめは終わってしまったけど、ヨーヨー釣りとチョコバナナを買って帰りました。ちょこっとだったけどお祭りの雰囲気があじわえて満足気な次女でした。

スポンサーリンク

[adsense]

二日目

二日目は当初の予定通り、日本平動物園へ!静岡駅からバスに乗ってゆらゆら向います。行きも帰りもバスの本数が少ないので時刻表を写真とっておくとすぐに確認できて楽でした。
日本平動物園は障害者手帳があると本人と付添い1人は無料になるので、我が家は全員無料で入園しました。山の中にあるので自然がいっぱい、空気が気持ちいい!動物さんたちは暑さでちょっとお疲れ気味に見えました。この日は途中で警報がでるぐらいとても暑かった。
ふれあい広場みたいなところで、姉妹はポニーにのったり、モルモットを抱っこしたり、ひよこを抱っこしたりとここに2時間はいたと思う。。。途中次女が迷子になって(またか)探したところ、他のファミリーとひつじをみていた、、、!!!次女はけろっとしていてご家族の方が次女を心配していたという、、、。

途中、展望台のほうまでのぼれる乗り物があってそれがなかなかおもしろかった!山も一面見渡せてキレイだった~。富士山がみれなかったのが残念、、、

気づいたら閉園時間になり、いったい何時間いたんだってぐらいいました。帰りのバスにはぎりぎりのれて静岡駅に到着。1日歩いてへとへとになってしまったので晩御飯はホテルに隣接しているプロントにしました。宿泊者は2割引で食事ができるそうです。ついでに飲み放題も注文。60分だったので夫婦でプレモルを飲みまくり。久々酔ってしまった。
きもちよ~く酔って、たくさん寝て、翌日静岡てんかんセンターに行きました。

おそらく来年も検査入院をする予定なので、またこんな感じで旅行もかねていこうかなーともっています。ちなみにパパは入院初日に高速バスで東京にもどりました。3000円かからず安かったけど渋滞して大変だったそうです、、、。わたしたちは帰りは新幹線の自由席で帰りました。自由席だと次女の分の運賃がかからないので助かります。

スポンサーリンク

[adsense]

【旅行内訳(4人家族 1人未就学児)】

  • 新幹線 行き18000円ぐらい、帰り11000円ぐらい。
  • ホテル 2泊で25000円(未就学児は料金かからず)
  • 観光費 海と動物園ともに0円。(動物園は障害者割引)
  • 他、細かい交通費、ご飯などなど、、、計算できず。電車とバスをつかいました

2泊の旅行ならこんなもんかなー。次も楽しい節約旅行を考えます^^

↓襟はつける時代なのか!!!

関連記事

つなママ

つなママ

     

2人の子どもと2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でSEOライティングやWebデザインのお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP