てんかん姉妹 ~てんかんっ子姉妹の闘病記録~

長女(10歳)と次女(7歳)が小児てんかんです。てんかんの経過や日常生活の様子を綴っています。

1,059 views

就学相談に向けて。

   

来年度に向けて考える

昨日は次女の運動会でした。思ったこと感じたことを正直に書いていきます。
今年は例年以上に次女を良く見ていました。目線は次女を見ていましたが、頭の中では来年度の就学相談のことを考えていました。去年→今年の成果と課題。またその課題にどう向き合っていくか、最終的に通常旧か支援学級かを決めなければいけない。昨日の運動会はそれを見極める大事な日でした。

そして運動会が終わり、総合的に考えると、、、、

スポンサーリンク





グレー

残念ながら「白」というわけにはいきませんでした。去年に比べ、次女自身の成長はありました。が、同年齢の子達と比較した場合、「厳しい」と感じざる得ませんでした。

まず、体幹が弱いこと。今いっている療育でも課題になっていますが、長時間イスに座っていることができず、だらーとなってしまう。
あと、周りの子より覚えるに時間がかかるので、ダンスなどは覚えきれていないところが多々ありました。もし、加配の先生がいてじっくり教えてもらっていたら出来ていた可能はあります。
決して踊れなかったのが悪いのではなく、その過程が大事だとおもっていて、ADHD気味の次女だと集中力がちらつき覚えるのにムラがあるので、先生が1人だとそれに気づくことは難しいと思う。

保育園のうちは今のままでいいかもしれないけど、小学校に上がると大変なことがぐっと増えます。
ちょっと手を貸すとできることはたくさんあるのに、たくさんの子供達がいて、先生が1人だと埋もれてしまうのが今の次女です。今はそれが見て分かる状態です。(わたしは、、、ですが)

スポンサーリンク





「次女ちゃんはそれでいいんだよー」「個性だから」「比較しちゃいけない」時々そう言われますが、そしたらなぜ発達障害という言葉があるのだろうか。脳機能の障害なんです。といっても個性だから~で否定されてしまうの?個性は大歓迎、だけどもし発達障害だったらそれでいいの?

 - 日常


adpc

スポンサーリンク

スポンサーリンク

       

★応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ

★シェアしていただけたら嬉しいです!

★障害のある子もない子も共に楽しむ学び場・渋谷新宿なっつの木

http://nattunoki.com/

★ツイッター毎日更新しています

https://twitter.com/makihitomi

★なっつの木フェイスブック

https://www.facebook.com/nattunoki/

★こどもテーブル なっつの木

https://peraichi.com/landing_pages/view/nattunokishibuya

★姉妹サイト白斑次女

★LINEスタンプ好評?発売中!母の憂鬱


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

次女事故

収穫じゃよ~ こんにちは、つなママです。昨日は朝8時に家を出発して畑へ~。この日 …

子どもが苦手です。

こんにちは、つなママです。今回の旅行では、サファリパーク、温泉、スキー、こんにゃ …

「心配」という気持ちに一区切り。

こんにちは、つなママです。   実は、昨日から姉妹は私の実家にショート …

クビ

ついにクビになりました 次女、ついに空手をクビになりました。毎回ふざけていて道場 …

10月はてんかん月間、私は大学生になりました。

つなママ大学生 10月1日。つなママは大学生になりました。ひゃっほう!、、、、が …

ねえね、眼科いってきました。

眼科にいってきた 仕事を終えて学童にお迎え~、ねえねをみてみるとありゃ目のまわり …

次女初脱臼!

こんにちはつなママです。暴飲暴食でお腹がイタイです。そして久々朝から焦りました。 …

「思いよ、届け!」

こんにちは、つなママです。むずむずさせてしまったシラミちゃん事件ですが、無事終息 …

続警察沙汰

すっきりさっぱり こんにちは、つなママです。今日は区役所とハロワと母校(専門学校 …

在宅ワークはダメなんすかね。

先日、お外で次女のお友達のママにばったり会いました。最近どう~?という話になった …