夕日をみて妄想が膨らんだり、気づいたらリビングで倒れていたり

最近、気づいたらリビングの床で意識が飛んでしまうつなママです。寝るという感覚ではなく、何かがぶっ飛んでいる感じで、目が覚めるととても気持ち悪いです。

昨日、次女の療育のお迎えにいくときにみた夕日がとても綺麗で、少しの間ぼ~とみてたら、姉妹が夕日のほうに向かっていっているように見えた。

自分も行きたかったけど、母ちゃん仕事があるんだ~、勉強もあるんだ~、あ、次女のお迎えいかなきゃ!と我にかえり、自転車に乗りました。


スポンサーリンク


翌朝、旦那にこの話をしたら心配された。今月乗り切ればなんとかなるんだけどな。でも姉妹の療育の送迎だけは限界を感じていて、1つやめることにしました。(これについては後日の記事で、、、)

会社員時代よりいそがしいように見られますが、そうではなく、フリーになって療育の通う回数が増えているからいそがしいように見えるのかも。

仕事をしている時間は以前よりだいぶ少ないです。もっと効率よく働けるようにあたらしいPCを注文していますが、やっと来週きます~^^

そして、昨日はiMacのメモリも増やし、パワーアップしました。いきなり数台マシンを交換するのはむずかしいので、少しずつやっていきます。

今日は仕事がオフなのですが、次女の療育と脳波検査、夜はねえねの空手と今日も盛りだくさんです。体だけは壊さないようにがんばります。


↓今の母の支えになっている一つはジョブズ。ジョブズさんの言葉は母の心につきささり、走り続ける勇気をくれます。ありがとうジョブズ。

関連記事

つなママ

つなママ

     

娘2人と2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でWEBデザインや運用代行のお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP