保育園問題。実際に働いてみて(ほとんど掃除しかしてないけど)

1日目終了

こんにちは、つなママです。最近自分の体重が重いせいか、高さ調整可能な椅子がストーンと下がってしまいます。

さて、昨日は無事保育園のアルバイト1日目が終了しました。今保育士不足が問題になっていますが、なぜ問題になっているのかも肌で感じることができました。

まだ7日間あるので、いろいろ見えてくると思いますが、思ったことをひとつ。


スポンサーリンク


保育士の給料を上げることも大切だけど、人手不足を補う、保育士の負担を減らすためには、非常勤職員(アルバイト)を増やすべし。


激務に変わりはない

保育士の給料を上げても激務にはかわりない。給料を上げると共に必要なのは「人」であることを感じています。

保育士さんの負担を減らすには、人を雇ってサポートをする。雑用を引き受ける。そうすることで保育士さんは保育に集中できると思うのです。

アルバイトでもわたしにみたいに物好きで熱心?な人、教育や福祉を勉強したい人がくれば十分戦力になるはずです。

ただ、そういった人材がこないことにははじまらない、、、ので、保育士さんの給料を上げるのは必須。今のままだったら人は集まりません。

そんなわけで、昨日はほぼ1日中おもちゃを洗って干して拭いて片づけて~をしていました。腰にきますな、、、。単純作業だけど子どもたちの声を聞きながら保育園でお仕事ができて楽しいです。今回の自治体(自分の区だけど)は、他区より給料が高めなのでそれもありがたい。

腰痛いし、手はカサカサだし、久々のフルタイムだし、明日からねえねもお弁当だから3人分作らなきゃですが、月末までがんばるどー!


スポンサーリンク


関連記事

つなママ

つなママ

     

娘2人と2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でWEBデザインや運用代行のお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP