自閉症のお子さんの話をテレビで観ていたら…

こんにちは、つなママです。

 

昨日は、自閉症のお子さんの話をテレビでみました。

 

昔、長女がお世話になっていた先生がでていました。

 

この先生がいなかったら、わたしは療育の素晴らしさを学べなかったし、気づくこともなかったと思います。

 

療育を卒業してもう3年程お会いしていませんが、元気な姿が見れてよかったです。

 

スポンサーリンク

 

あの頃のわたしたち

長女が初めて通った療育。

 

落ち着きがなく問題行動ばかりの長女に毎回イライラしていた自分を思い出します。

 

今よりもずっとずっと母親として足りないものが多かった。

 

けど、先生は一度も長女を怒らなかった。

 

わたしよりもずっとずっと長女のことをわかっていたのかもしれない。

 

テレビで先生をみた長女は、名前だけは憶えている。あと大人の会話が長かったのが嫌だったと言っていました。(たぶんフィードバックのこと)

 

久しぶりにテレビで涙しました。

===========================

発達課題があっても「気づき」と「学び」でのびのび育つ! 

なっつの木

 

「なっつの木」アメブロ更新しました♪

運命鑑定士:龍清紫愛さんに運勢鑑定書をお願いしました♪

 

===========================

関連記事

つなママ

つなママ

     

2人の子どもと2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でSEOライティングやWebデザインのお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP