テグレトールの記録

最初にであった抗てんかん薬

姉妹が最初に服用した薬は、テグレトールというものでした。 部分発作の第一選択薬としては定番のようですが、 副作用が多く?合わない人も多いため、少量からはじめるとのお話でした。

本当は飲みたくなかった

お薬をはじめることに数カ月悩み、 主人も一緒に担当医とお話をして飲むことを決めました。 良性の小児てんかんは、必ずお薬が必要、、、というわけではないそうで、 1度しか発作がないまま治ってしまう場合もあるそうです。 うちもそうだといいな、、、と思っていました。 [adsense] でも、長女が保育園のお昼寝中に発作を起こしてしまいました。 先生方もとても心配してくれて申し訳なかったし、 他にも子供たちがたくさんいるから、正直周りの目も気になる。 年長さんともなると、いろいろとわかることも増えるし。。。 保育園で発作がおきたことをきっかけに、まずは長女からテグレトールの服用をはじめたのでした。

テグレトール長女編

テグレトールを飲み始めた、長女さん。2日ほどしてから、変化が起きました。 全部の音が半音低く聞こえるって>< 事前にテグレトールの副作用を調べていたのですが、 絶対音感をもっていたり、音感が強いと そういった副作用がでるらしい。 ねえねは小さい頃から音感が強くて、 一度きいた歌は覚えちゃう特技?がありました。 お薬を飲んでから音が気持ち悪い、、、と訴えるようになりました。 こんな少量からはじめてるのに、そういうことがあるんだなと驚きました。 担当医に相談して即中止。2~3日したら音は元に戻ってほっと一安心でした。

テグレトール次女編

ねえねのあと、次女もテグレトールを飲み始めました。 ねえねのことがあったので、どうしようかとおもったのですが、 部分発作の第一選択薬ということで話し合いの結果、飲んでみることに。 結果。 1週間ぐらいして、薬疹がでてしまいました>< 同時に熱もでてしまい、救急外来を受診して即中止。 お薬をやめたら3日ほどで薬疹は消えました。 [adsense]

この頃からいろいろと疑うように

ホントにこの子達良性なの?お薬で止められるものなんじゃないの? 次女は重積止まらないし、長女は何時間も意識なくなっちゃうし、テグレトールは副作用で終わってしまったし、次の薬はなんだろうと不安でいっぱいでした。 ※薬の効果、副作用は個人差があるので参考程度にお読みください。 卒業式・入学式 ママスーツ レディース マザースーツ ママスーツ ツィード 2015パーティーや入…
↓今日のお弁当箱はミッフィー ↓雨の日雪の日はこれにかぎる~軽くてオススメです。

関連記事

コメント

  1. こんにちは。 次女ちゃんのお熱も気になるところですが・・・大丈夫だったかなぁと。
    テグレトール、娘も第一選択の薬でした。でも同じく薬疹が酷く。足の裏までびっちり。しかも学校のプールが始まった時期だったのです。先生は薬疹だから別にうつるものじゃないし、プールは普通にやっていい、といっていても薄着で、プールで、皆が見る、その光景がたまらなく私に突き刺さったことを思い出しました。 あの時、『先生はうつらないっていったじゃん。だいじょうぶ』と薬疹で首から下全部まっかになった姿で半袖、スカートで登校していった娘。今のお薬は今のところ大丈夫そうです。

  2. YUさんこんにちは、つなママです。
    娘ちゃんも薬疹がでたのですね、あれびっちりでてびっくりしますよね><
    先生~、そういうことじゃないんだよ~。女の子だよ?小学生ともなれば周りの目が気になるよ?うつるうつらないじゃないんだよ。。。
    娘ちゃんは強い心を持っていますね!子供って親が思っている以上にずっと強い!
    たくましいなぁ。将来楽しみですね^^

CAPTCHA


つなママ

つなママ

2人のてんかんっ子と2匹の猫に囲まれながら楽しく暮らしているシングルマザーです。
合同会社ななみすぽっと代表 SNS運用代行・WEB制作/ライティングなどのWEBサービスをワンストップで提供しています。非営利活動では、子どもの学びと体験の居場所「なっつの木」を主催しています。

【保有資格】
認定心理士
児童指導員
社会福祉主事任用資格
発達障害コミュニケーション初級指導者
メンタルヘルスマネジメント検定2級
東京都子育て支援員研修終了
チャイルドボディセラピスト3級
上級救命技能認定
食品衛生責任者

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

最新情報はこちらから!

TOP