ねえねお友達と遊ぶの巻

ねえね小学生になってはじめてクラスのお友達からお誘いを受けました。 子供だけで外で遊ばせるのは実ははじめてだったのです。てんかんのこともありましたが、 ねえねはちょっと変わった子なので、なかなかそういう機会がありませんでした。

スポンサーリンク

[adsense] 小学生になり何もなく1年がたち、2年生になってはじめて子供同士で約束をしてきました。 母ちゃんちょっと嬉しドキドキ。失礼だけどだまされたりしないか、トラブルに巻き込まれたりしないか、いろんなことを心配しました。。。 そして今日、お昼ごはんのあとに約束の場所にいってみると友達はきてなく、、、。お家まで迎えにいくというのでついていったらお友達にあえました。母ちゃんはそこでバイバイ、17時まで長いな~。猫のワクチンを打たないといけなかったので次女と一緒に動物病院にいきました。周りは大きいワンちゃんが多く、うちの猫がからまれていたら次女が前にたって助けてくれました。やさしい。 無事注射と、尿検査ができ(結果は悪いまま現状維持、劇的にわるくなったりはしていない)次はサロンでシャンプーとカットの予約いれなきゃ。 病院にいる間も母ちゃんはこまめにGPSでねえねの位置を確認(笑)ねえねから3回ぐらい電話がきました。公園を移動していいかという内容でした。意外とこういうところは謙虚です。そんなやりとりをしながらお会計して帰宅~。

スポンサーリンク

[adsense] 17時半ぐらいにねえね帰宅。GPSがあると安心だな~、わりと正確に位置が確認できます! 一人で帰ってきたねえねは一回り大きくなったような気がしました。

関連記事

つなママ

つなママ

     

2人の子どもと2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でSEOライティングやWebデザインのお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP