てんかん姉妹、ディズニーランドの旅

こんにちは、つなママです。昨日はディズニーランドに1日いました。朝8時からディズニーにいて帰宅が22時すぎになってしまいましたが、以前の姉妹の体調では考えられませんでした。

スポンサーリンク

[adsense] たくさん書きたいことがあるので、「【前日編】てんかんっ子のディズニーランド事情 」、「てんかんの子とゲストアシスタンスカード」という記事でまとめていきたいと思います。 (余談ですが、オラフの大きいぬいぐるみを買わされたのですが、ネットでみると安いのいっぱいあるじゃん、、、しくしく) 姉妹は発作なく元気にいますが疲れはたまっているとおもうので、今日は早く寝かせようと思います。ねえねは療育が入っていたんだけど、パパと相談してお休みすることにしました。 発作のリスクがある以上、あまり無理はさせられないけれど、楽しいことをさせてあげたい。見せてあげたい。葛藤を繰り返した母ちゃん(とパパ)の想いをブログに残していきます。

スポンサーリンク

[adsense] 昨日の地震は全く気付かなかった、、、。周りの人の携帯がぶいぶい鳴っているのでパパが気づいたみたいです。震度5。みなさん大丈夫でしたか?地震があるのを知って最初に確認したのは姉妹の薬の残量でした。(いつも何日か分を持ち歩いています。あと酸素の缶とダイアップとエスクレ) ↓1年半ぐらいまえに買ったカンケンリュックを愛用していますが流行っていますね!わたしのはもうクタクタなので新しいのがほしいなぁ~

関連記事

つなママ

つなママ

     

2人の子どもと2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でSEOライティングやWebデザインのお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP