虐待

スポンサーリンク

という言葉を使ってもおかしくないぐらい、生理1週間前はイライラがひどく、子供に怒る八つ当たりをしてしまう否定してしまう。普段なら許せることも許せなくなる。

産まれ付き女性ホルモンが少ない体質なので、生きていく中でピルはかかせませんが、ピルを飲んでいてもPMSの症状が抑えられない。

ただ、絶対に薬を飲んでいないと1年中女性ホルモンが足りないせいで布団から動くこともできなくなってしまいます。

ねえねを妊娠したときは3年以上ぶりに排卵したタイミングでした。本当に運が良く、そこから人生ががらっと変わった


スポンサーリンク

[adsense]

体質が少し改善されたからか、次女も妊娠、出産することができた。
だけど、病気は完全には治らない。もともとだからもう治すことはできない。だから少しでも症状をおさえるためにピルを飲んでいるけれど、PMSがどうにもひどい。

来月からは怪しいときには家事を一切放棄しようと心に決めました。どんなに部屋が汚くても外食でお金がかかっても子供達に被害がいくぐらいならそのほうがいいです。

↓やはり命の母か、、、飲めば変わるのかな><

関連記事

コメント

    • 腐れパンダ
    • 2015.09.14

    私もPMSがひどく、抑肝散処方されましたよ。
    お子さんが飲んでいらっしゃるのなら市販ので試されては?

  1. 腐れパンダさんこんにちはつなママです。コメントありがとうございます。
    そうなのですね!コメントいただいたあと姉妹が通っている漢方外来に予約の電話をいれました。ちょっと先になりそうなので、市販のから試してみようかなと思っています。
    情報ありがとうございました!

CAPTCHA


つなママ

つなママ

2人のてんかんっ子と2匹の猫に囲まれながら楽しく暮らしているシングルマザーです。
合同会社ななみすぽっと代表 SNS運用代行・WEB制作/ライティングなどのWEBサービスをワンストップで提供しています。非営利活動では、子どもの学びと体験の居場所「なっつの木」を主催しています。

【保有資格】
認定心理士
児童指導員
社会福祉主事任用資格
発達障害コミュニケーション初級指導者
メンタルヘルスマネジメント検定2級
東京都子育て支援員研修終了
チャイルドボディセラピスト3級
上級救命技能認定
食品衛生責任者

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

最新情報はこちらから!

TOP