てんかん姉妹 ~てんかんっ子姉妹の闘病記録~

2013年の5月と7月に、それぞれ長女(10歳)と次女(8歳)がてんかんを発症しました。てんかんの経過報告や発達凸凹の日常の様子を記録しています。

1,172 views

発達凸凹ちゃんへの対応。

   

先日次女が虫歯の治療の為、一緒に歯医者さんに行ってきました。ここの先生は子どもをたくさん診てきていているので安心しておまかせできる~はずが、どうも最近きびしい(汗)

年齢で対応を変えているのは見ていてわかるのです。大きくなってきたらやるときはやらなきゃいけなのはわかります。ですが、発達に凸凹がある子はそうもいかない時があるのです。ポジティブ子育て12のこころえ 発達凸凹の子のこころとことばを育む / ますながりさ 【単行本】

この日次女は保育園で石を拾ったようで大事にもっていました。歯医者にいってももっていたのですが、席について先生が「こんにちは~」と挨拶にきたときに手にもっていた石を床に落としてしまいました。

その瞬間、次女にスイッチがはいってしまい、「石が落ちた~、石ー石ー!!!」と叫び始めてしまいました。

スポンサーリンク





ああ、まただ~ってことで、落としてしまった事実確認と、かなしくなった気持ちに同調して落ち着かせようと思ったのですが、わたしの前に先生がキレた(汗)

「ねえ、石の前に挨拶でしょ?先生が挨拶しているんだよ?ねぇ聞いてるの!?そういう態度だったら今日は治療しないよ」

スイッチが入ってしまった次女に先生の声は耳に入りません。定型発達の子ならそれで気持ちが切り替えられるかもしれないけど、次女がそれがむずかしいんだよ~><先生に悪気がないのはわかるけど、ちょっと凹んでしまいました。

スポンサーリンク




 - 日常


adpc

スポンサーリンク

スポンサーリンク

       

★応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ

★シェアしていただけたら嬉しいです!

★障害のある子もない子も共に楽しむ学び場・渋谷新宿なっつの木

http://nattunoki.com/

★ツイッター毎日更新しています

https://twitter.com/makihitomi

★なっつの木フェイスブック

https://www.facebook.com/nattunoki/

★こどもテーブル なっつの木

https://peraichi.com/landing_pages/view/nattunokishibuya

★姉妹サイト白斑次女

★LINEスタンプ好評?発売中!母の憂鬱


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

療育とは何ぞや。(愚痴です)

姉妹は民間の療育に2箇所ずつ通っていますが、そのうち1つは姉妹同じ事業所です。今 …

結果。

こんにちは、つなママです。明日は7時から単発バイトです。個人で仕事を探すようにな …

セルシンよりトリクロか?

次女のインフルは家族に広がることなく、本日のスキーはなんとかいけそうです^^ 昨 …

2015年4月3日ねえね発作か

少しお久しぶりですのつなママです。今週はねえねの検査入院、終わらない仕事、、、。 …

友達のような親子。

こんにちは、つなママです。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 最近 …

あけましておめでとうございます。

本年も「てんかん姉妹」をどうぞよろしくお願いいたします。 ブログを通じて、少しで …

育児はむずかしい。

こんにちは、つなママです。。。 昨日から育児に苦戦?しております。 うちの姉妹は …

ねえねの課題。

こんにちは、つなママです。ここのところブログの更新が続いていましたが、昨日は1日 …

スクーリング、試験、試験、仕事。

こんにちは、つなママです。わかってはいたけど、 スクーリングと試験2つと仕事で心 …

てんかんっ子に徹夜なんてさせてはいけない

こんにちは、つなママです。   結局長女は0時まで宿題をしましたが終わ …