お砂糖抜いて変えて~次女

はじめに

2014年の秋頃から低GIな食事を目指しています。 低GIとは。簡単に書くと炭水化物と砂糖抜き。(たぶん) まずは砂糖を控えましょう。 ターゲットはもちろん砂糖大好き次女ちゃんです。 [adsense]

ステータス

4歳女子 とにかくお菓子が好き、砂糖が好き、 常に口の中はお菓子。 朝ご飯食べずにおかし 晩御飯食べずにおかし 騒ぐのでわたしもついあげてしまっていた←イケナイ

ミッション おかし封印

・まずはおかしを封印 →3日ぐらいお菓子をくれと1日中お菓子の棚によじ登る。 おろす、よじのぼるのループ。1日中おかし食べたくて泣く ・食事をきちんと食べさせる →しばらくはほとんど食べなかったが、徐々に食べるようになってきた。 ・2週間ぐらいして再びお菓子病に。 →発症のきっかけは道で知り合いの人にもらったお菓子。一口たべたら、もっとくれ〜!!!と自転車の座席にもすわれないほど大暴れ。 ・約3週間たって、落ち着く。 →スーパーのお菓子コーナーにいっても暴れなくなった。 帰宅したら、真っ先に「おかし〜」だったのが、 「納豆ご飯くれ」に変わった。今では晩御飯前に納豆ご飯。朝も納豆ご飯。 今では、たまにもらったお菓子をたべても、「もっともっとー」がなくなった。 普段会う人たちから、「次女ちゃんの顔かわったね」「大人っぽくなったね」「背伸びたね」など言われるように。 そして、1キロ以上ある保育園まで歩いていけるようになった。 おかしをやめて、ご飯のおいしさがわかるようになったのか、良く食べるようになった。 次女は砂糖中毒になりやすいタイプだったのかも。 ちなみにねえねは甘いの嫌いなので、今もあまり食べません。最近やっと少し食べれるようになってきた感じ。 このまま納豆ご飯を食べ続けてくれると嬉しい。 これが2014年の秋ぐらいの奮闘記。 [adsense]

そして現在・・・

お正月にお菓子を食べる機会が多くて、元に戻りかけていた。 このままじゃいけないと、最近またお菓子をあげないようにしています。 もちろん暴れまわりますが、ここは大仏さまのように心を落ち着かせ、表情を変えず、ひたすら落ち着くのを待ちます。そして納豆ご飯を食べるか聞きます。ここでお腹がすいてれば「食べる」といいます。 ご飯は低カロリーのタニタ米と発芽玄米をミックスしています。
そして、砂糖は「きび砂糖」から「てんさい糖」に変えました。 てんさいは体を温める作用があるんだって。他の砂糖は体を冷やしちゃうみたいです。 (違ったらご指摘いただけると嬉しいです) てんさいに変えて1カ月ぐらいですが、わたしの冷え症も少し改善されたような? 最近気になりません!!!おおおー!!!! 今はてんさい糖より低GIのココナッツシュガーも気になっています^^

さいごに

砂糖をあまりとらなくなった次女ちゃんは前よりは食べるようになり、 イライラして手をだしたりはなくなってきました。 運動面でも変化がでて、だっこだっこ~だったのか、 しっかり歩けるようになりたくましくなりました! てんかんに影響するかはわからないけど、血流は良くなるはずだから今後に期待! これからも続けていって、ブログにのこしていければと思います!

関連記事

つなママ

つなママ

     

2人の子どもと2匹の猫に囲まれながら賑やかに暮らしているシングルマザーです。自営業でSEOライティングやWebデザインのお仕事をしています。

Facebook

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

TOP