次女の吃音の原因は私!?

こんにちは、つなママです。先日「・・・最終回」でこの話は終わったはずですが、「吃音」にターゲットをあてて少し記録を残させてください。

次女の吃音についてになりますが、私が次女を見ていて思ったことや正直な気持ちを書いていますので、参考程度にお読みください。吃音のことがよくわかる本


スポンサーリンク


療育先、発達相談センターの巡回が決まりました。

来月に療育先と発達相談センターが、保育園まで次女を見に来てくれることになりました。すばやい対応に本当にありがたいと思うのと、良くない状況なんだろうと今の事態を重く受け止めています。

もっと私が注意深く見ていれば吃音を防げたかもしれない。今は、次女の要望に答える形で仕事量を抑えて早めにお迎えにいくようにしています。焦らずちょっとずつ元に戻していきたいです。


吃音の原因がわかってきました

数日観察をして、次女の吃音の原因がわかってきました。


一つ目は保育園

今回の事を保育園に伝えてから、担任の先生も次女の事を気にかけてくれていて、次女もその気持ちに気づいているのか、「保育園いきたくなーい!!!わーん!!!」と泣き暴れることがほとんどなくなりました。

1年近く続いていたのがパタリと止まり、カレンダーチェックの回数も減りました。その代わり、先生と二人でお話したとか、髪の毛を結んでもらったとか、2年近く(年少~年中と先生が持ち上がっています)先生嫌いしかいわなかったのに、嬉しかったことを話すようになりました。

こんなことは2年間なく、素直に嬉しかったので、その気持ちを連絡ノートに書いています。会えたときには、なるべく次女の話をするようにして、情報を共有するようにしています。

それと同時に吃音の回数も減りました。まだ保育園の話になると少しでますが、先週に比べると劇的に減っています。


二つ目は「私」!?

昨日、次女のちょっとしたことでイラッとして怒ってしまいました。何度も同じことをされるとイライラしてしまう、、、。言葉遣いには気をつけたものの、「何度も同じことやらないで!」などなど言ってしまいました。

すると、「おかあさん怒らないでー」と次女。しばらくすると、「さっきはごめんね、、、」と謝ってきました。「母ちゃんもごめんね><」と話をしたのですが、その後の会話が吃音の連続、、、!

次女自身も、吃音に気づいて、はっ!と口元を手で押さてから、こそこそ声で話をはじめました。発達相談センターからも指摘をされましたが、どうやら原因の一つは私にありそうです。

ねえねに怒っているときも、やめて!と私の足をガシガシ蹴ってくるぐらいなので、パパが怒る以上に、私が怒ることが嫌なんだと思います。お母さんのガミガミが子どもをダメにする


発達相談センターの先生との付き合い

ちなみに発達相談センターですが、いきなり私のように言われるケースは少ないと思います。私は担当の先生とは、5年以上の付き合いがあり、お互いの事をよく知っているから何でもはっきり言ってくれます。私の悪いところも平気で言ってくる人です(笑)

でもそれが本当にありがたく、自分の性格や育児を見直す良い機会になっています。もっと次女のことを知ろう、考えよう、解決できる手段はまだまだあるはず。

今は良い連携がとれていると思うので、外部の力を借りながら次女に向き合っています。育ちあう発達相談 “子どもの発見”を手がかりに

スポンサーリンク


関連記事

コメント

    • Bmama
    • 2016.01.15

    こんにちは。お久しぶりです。
    ウチは幼稚園入園直前に、チックが有りました。私が行儀などで小言が多かったから?とにかく気になり出したら心配で小児科の先生に相談しました。その症状を注意したりダメ!と、言ってはいけない。と言われました(・・;) しばらくじっと見守り続けて入園の時には治りました。
    親の神経が子どもに伝わる。と考えさせられたものでした。
    良くなる方向に向かっている様なので、見守りましょう。( ^_^)/~

  1. Bmamaさん、こんにちはつなママです。おひさしぶりです~。
    お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
    次女の吃音は最近悪化していますが、神経質にならないように気をつけています。
    とはいっても、実際はなかなか気になってしまいますが、、、
    かかりつけ医からも、半年ぐらいで落ち着く子もおおいので、見守ってあげてくださいと言われました。
    いつもありがとうございます!

CAPTCHA


つなママ

つなママ

2人のてんかんっ子と2匹の猫に囲まれながら楽しく暮らしているシングルマザーです。
合同会社ななみすぽっと代表 SNS運用代行・WEB制作/ライティングなどのWEBサービスをワンストップで提供しています。非営利活動では、子どもの学びと体験の居場所「なっつの木」を主催しています。

【保有資格】
認定心理士
児童指導員
社会福祉主事任用資格
発達障害コミュニケーション初級指導者
メンタルヘルスマネジメント検定2級
東京都子育て支援員研修終了
チャイルドボディセラピスト3級
上級救命技能認定
食品衛生責任者

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

最新情報はこちらから!

TOP