身体に良い?メロンパンを作る。と水泳の話。

はじめに

最近ご飯の話ばかりのつなママです。 昨日は家族でスイミングをしたあと、(ちなみに手帳をつかって全員無料で泳いでいます。) 姉妹からメロンパンの催促が><メロンパンは砂糖をかなりつかっているからなるべく買いたくないつなママは「んじゃ家で作ろう」と言ってしまったのでした。。。
2時間泳いだあとのパン作り、、、晩御飯もつくらなきゃなのに、、、また自分で自分の首しめてしまうことになる。 [adsense]

スイミング

ちなみに姉妹は小さいころから水泳を習っていました。1年前にスクールが閉鎖になってやめてしまったけど、今でもプールはとても大好き。ねえねは潜水が得意で、次女は水深1m10cmぐらいあるプールなのに昨日はアームヘルパーなしで泳いでいました。泳いでは端につかまって、また手離して泳いで、、、を繰り返していました。身長が98cmぐらいしかないのにたいしたもんです。 姉妹は昼間は発作を起こしたことがないので、プールやスキーを楽しめてそのあたりは本当によかったな、と思っています。ただ、てんかんはいつどう変化するかわからないので日々気をつけて観察しています。 ↓次女を抱っこするねえね。(水泳と関係ないじゃん!!!)
simai

メロンパンをつくる

帰宅して晩御飯を作りつつ、メロンパン作り。まずいつも使っているふすま粉入りのパン用小麦粉をホームベーカリーに投入。その他材料をいれてパン生地モードでスイッチオン。 その間に、クッキー生地をつくる。全粒粉を混ぜた薄力粉、てんさい糖、バターなどなど混ぜて、冷蔵庫で寝かす。パン生地ができたらくるくる丸めてベンチタイム。終わったらいよいよ姉妹の出番! クッキー生地をのばして網目つけてパンにのっけてと。写真は焼く前のメロンパン。
meron
また発酵して、いよいよ焼くぞ~、焼いた~、できた~、あれ。。。 膨らまない、、、がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。 姉妹よごめんね、、、と言いながら試食タイム。てんさい糖使っているので茶色いメロンパン。 うん、甘くないね。そりゃ甘くないようにつくってるから甘くはないだろう。身体にいいのは間違いないんだけど。でも、姉妹はおいしいおいしいとむしゃむしゃ食べていて母ちゃんは安堵したのでした。 見た目は残念だったけど、ほんのりした甘さがおいしかったです。 [adsense]

パンはむずかしい

久々ちゃんと作ったけど、しばらくやらないと失敗する。でも市販のメロンパンがいかに砂糖たっぷり使っているかがよくわかったので、今回はよしとする。 ますます外で買わなくなるだろうなと思った母ちゃんでした。近々リベンジするぞ!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


つなママ

つなママ

2人のてんかんっ子と2匹の猫に囲まれながら楽しく暮らしているシングルマザーです。
合同会社ななみすぽっと代表 SNS運用代行・WEB制作/ライティングなどのWEBサービスをワンストップで提供しています。非営利活動では、子どもの学びと体験の居場所「なっつの木」を主催しています。

【保有資格】
認定心理士
児童指導員
社会福祉主事任用資格
発達障害コミュニケーション初級指導者
メンタルヘルスマネジメント検定2級
東京都子育て支援員研修終了
チャイルドボディセラピスト3級
上級救命技能認定
食品衛生責任者

最近の記事

  1. 2020年4月19日久しぶりの更新です。

  2. 母の願い叶わず

  3. ねえねの抗てんかん薬「ゼロ」へ向けての考察

  4. 母親目線で子ども達のてんかんの5年を振り返る。

  5. 【発達障害あるある?】朝の支度が遅い時どうする?

最新情報はこちらから!

TOP